発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編

商品名

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編

平均価格

1260円

メーカー

日東書院


概要

この本は、私のイチオシの一冊ともいえる本です。
発達障害をどうとらえ、どうやって生活していくかが書いてあります。
ちょっとしたことですけど、発達障害児とともに暮らすヒントが詰まっています。
【目次】第1章 発達障害をどうとらえるか(発達障害とは、発達障害の特性を理解する、 「障害」をどうとらえるか ほか)第2章 社会で楽しく生きるために今、何をすべきか(好ましくない養育のリスク、大人から今を見ることの重要性、家族のメンタルヘルスも大切 ほか)第3章 幼児期に身につけていきたいこと(幼児期に取り組みたい親子の工夫の大前提、 身辺自立 生活リズム、身辺自立 食事 ほか)

Yahoo!ブックマークに登録する  はてなブックマークに登録する   
 

関連記事

  1. 自分で自分をもてあましている君へ あきらめないよ、ADHDの君の将来
    かなりボリュームのある本です。手元において時間のあるときに読んでください。ADH...
  2. そうだったのか!発達障害 わざとじゃないモン
    実録マンガで、発達障害の人たちのリアルライフを体験できる本です。発達障害をもつ人...
  3. 発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編
    この本は、私のイチオシの一冊ともいえる本です。 発達障害をどうとらえ、どうやって...
  4. アスペルガー症候群・高機能自閉症の子どもを育てる本(家庭編)
    この本では、アスペルガー症候群や高機能自閉症のお子さんとの暮らしのヒントが沢山書...
  5. 発達障害がある子どもを育てる本
    幼児期のお子さんを持つ方に思春期なんて・・・と思われるかもしれませんが、思春期は...
  6. AD/HD、LDがある子どもを育てる本
    発達障害を持つお子さんのご両親や、担任の先生に読んでいただきたい本です。 著者の...
  7. AD/HD(注意欠陥/多動性障害)のすべてがわかる本
    AD/HDは最近よく耳にする言葉ですが、 具体的にどういう障害なのか理解するのに...
  8. 自閉症のすべてがわかる本
    佐々木正美(著)、自閉症の原因と特性について解説した本です。 私も持っていますが...
  9. 発達と障害を考える本シリーズ
    発達と障害を考える本シリーズは,わかりにくい発達障害を中心に、 「目に見えにくい...
  10. 図解 よくわかるADHD
    ADHDについて、イラストとともにわかりやすく解説した1冊。ADHDの症状の現れ...

コメントする

アルバイト